摘果ブドウをおいしいお酢にプロジェクト。

おなじみの八千代のピオーネの熟れる前。

おはようございます!

毎年この季節に作っている、摘果ブドウのお酢。いい香りのお酢になるのでmanbo邸で、食用にしたりヘアケアやお掃除に使ったりしておりましたが、今年はいよいよ本格始動!

粉砕仕立ては琥珀色、でもすぐに酸化して褐色になります。ジュースも同じく、薄緑から赤茶色に。さわやかないい香り!

いつもお世話になっている尾道造酢さんにお願いしちゃいました。去年も味見してもらったんですけど、今年はいよいよプロトタイプの商品化です!

警報で学校をお休みしたN氏と二人で行ってきました、雨上がりの尾道。

本日は大雨のためあちこちの道路が通行止めやらなんやらで、いつもの倍、時間がかかりましたよ、、。

とりあえず仕上りが楽しみだ〜。めっちゃちょっとしからできないけど、、笑笑

どこにいても磯の香りが漂う尾道を、すこしだけ散策して帰りました。観光気分満載です。

海ー!夕陽ー!

それでは今日もがんばろー!いってらっしゃい!

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。