てんやわんやで、バリです。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9def.jpg
波の音と鳥のさえずりが永遠に続く。

久しぶりの更新です。前回のバリで自宅のwifiを切る!と決めて、実行してみたら、着実にブログが更新できなくなりました。その代わりというか何というか、インスタとFBは毎日更新してます。

ビール片手に酒の力を借りてだらだらと書いてたブログなので。自宅ではメモに書いておいてカフェで投稿すればいいやと思っておりました…が。

そもそも激しくシャイな体質のmanbo。人見知りは誰よりも広く深い海のようで、幼少期から母親以外の大人と接することが大変難しく、主に泣いて過ごしておりました。

そんな人間が、翌日シラフで投稿予定のメモ読んだらそりゃもうあなた、投稿する前に削除です。てことで、このメモ、削除、という謎のルーティンとなりました。

まあ、多動癖としては、文字に書き出すことは、頭の整理になるし、言葉と触れ合っていられるのはやはり幸せなことだと思うので、、たとえゴミ箱行きでも、、、いいんですが。

問題はブログが投稿できず、ブログ繋がりの皆様には多大なご心配をおかけしてしまうということでした、まずは、失礼いたしました。お電話くださったり、ありがとうございます、はい、元気です。

5月からスタートした、「驚異の杜仲茶事業」(というものがあったのですが、別の記事で書きますので暇な時また読んでください)、「まさかの大ブレイク・お中元騒動」がひと段落し、今年もバリに来ております。

li+S4%CXSsW5nCQlEisKNA_thumb_9de4.jpg
特に、夜明け前が最高。風に乗って子供のころの匂いがやってくる。

そう、昨年のお歳暮に引き続き、お中元のご注文も例年よりもたくさんいただきました。さらに、年末のお歳暮のご注文もすでに100件を超えました。これは企業様のリピートや、ご近所の皆様から。100件ってまあ他の同業者さま方から見たら、え?全然フツーじゃん、ってなるところなんですが。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9d1e.jpg
どれも、強烈なファンがいるため増える一方で減らせない、恐怖のオリジナルラインナップだち。

ギフト内容の全商品を自社製品で、しかも販売店の在庫も確保できない中、一つ一つ材料も厳選し超絶手作業で準備するわれわれにとっては、衝撃の数字なのです。しかも、特に宣伝するわけでもなく、約半年先の予約…。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9d17.jpg
ギフトシーズンに突入すると、カフェの一角はずっとこんな状態。一便二便と続きます…

また、豊平リンゴジャムと広島柑橘・香七味唐辛子が、北広島町から「夏の特産品」にも選んでいただくことができ、それこそ身にあまる光栄。

…思えば(遠い目)過剰包装だの何だのと言われようとも時代の波に逆らって「広島の農作物で、大切な人への贈り物に」と、ギフト的プロダクトに力を入れてきました。

固執し続けた理由は、たぶん私自身が、愛情欠乏症疑惑が浮上するほど誰かに何かを贈ることが好きだからだと思いますが。だって自分のために買っても、自分一人で楽しいだけですぐ忘れちゃうけど(まじで買ったことすら忘れてたりする)、誰かに贈るために買うと、一緒に喜べるから楽しいし記憶にも残るし。次にその商品を見たら、あのときあの人、すごく喜んでくれたなー、とか、今度はあの人にあげたいなー、とか、引き続き楽しめる。人生は上々です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9d94.jpg
7月は朝から夕食とおべんと作って家を出たら、夜中までカフェで作業、な日々でした。

まあ、そんなこんなで、バタバタして家族や近しい友人には迷惑をかけ続けておりましたが、色々と報われた感のある上半期でした。皆様、本当にありがとうございました。下半期も頑張れそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_9d25.jpg
豊平シリーズは「りんご」「りんご&ベリー」「りんご&いちご」「ゆず」。

さて、来月中旬までには帰国し、通常業務を始めようと思っておりましたが、お盆もかぶるため、9月から本格始動でも遅くないかなー、などと、すでに休みボケが蔓延しております…。

 

 

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。