好きな香り。

IMG_8242.jpg
早くも7年目。お引き立ていただいている、オーガニックサロンRITAさま用アロマ。

アロマテラピーはかれこれ15年くらい独学でやってきて、ここ数年で一般的になったこともあり色々と、お声がかかるようになりました。

アロマと食って同じだなーっていつも思う。文化ですね。各国でまたそれぞれに違って、それぞれに良くてねー。美味しい香り、文化的な香り、生活の香り。

大多数に気に入られるアロマもあれば、誰かにとっては最高のアロマが、誰かにとっては最悪のアロマになることも多々ある。そんなアロマは、人間に媚びない高貴なアロマだと、勝手に格付けしていたりする。

例えばパチュリとかミルラとかさ。その衝撃に一瞬は怯むけど、また、出会いたくなる、その孤高感に。クセが強く、振り幅が大きければ大きいほど、魅力は無限大。香りも食も、人も、定義は同じ。

「それさえなければ」って見えるところが、実に言葉に尽くせない魅力だったりする。

だから、安直に人を批判するのはダメなのだ。

それでいいのだ。

 

 

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。