今月のコーリングは、滋養のお話。

コーリング53裏アウトライン.jpg

元気があれば、なんでもできる。

元気=活動の元になる気力。しかし、元気は1日にしてならず。日々のカラダへの積み重ねが、元気を作ってくれるのだ。ということで、新年に向けて、元気を作る生活をしようではないか。って話です。

コーリング27表アウトライン

それにしても早い。

さっき朝だったようなのに、もう深夜。こうしているうちに、来年になってしまうんでしょうね。びっくりですね。

コーリング53表アウトライン.jpg

そういえば先月。フェイスブックのタイムラインで、他県の道の駅の隣に無印良品を作ってるって記事を見て、夢があるなーって思ってシェアしたら、ワイワイとお馴染みの顔ぶれがうちの道の駅の隣はこんなことしたい、あんなことしたい!と、コメントしてくれて、へー、ほー、って楽しく読んでおりました。

まあね、私のタイムラインにコメントくださる稀少な皆さんは、やらねばならないこともやりたいこともたくさんある人種で、社会の歯車として大きな責任を負っている人々なのです。

だから「あれがいいよね」「これがいいよね」って思いつくようなことって、多分ちょっとマイノリティなんじゃないかなって思うんですね。私の意見もマイノリティですね、常に。

私は、マイノリティな意見が大好物ですが。

ただ、公共の、ありとあらゆる人を対象、求められているものをその場所に作ってほしい!って願うんなら、結局はコンビニとかガチャポンになっちゃうんだろうなって思うんです。

だから、求められているものを考えてはいけないんだと思うんです。

よく、うちの子供らが「本当はこうしたかったのにこうなった」と言うのですが、本人の望むようなものって、本人の知識の範疇に収まるだけのものでしかなくて、それ以外のことって逆に無限大の可能性を秘めていると思うんですね、だから「逆に良かったかもよ」と相槌(?)を打つだけなんですよね、親としては。

そう。

ララランドもそうですよね、この恋が実ったらどんなに素敵だろうって思いながらドキドキ観てると、思いがけない空気に足元が浸水され、ついに足元をすくわれそうになったところで、予想以上に満たされる

歌ったり踊ったり飛んだり。恋って素敵ですね、ララランド、最高!!(すみません、今更ですがララランドのサントラがmanbo家で大ブレイク中なのですよ)

この監督の前作「セッション」も、めちゃくちゃ好きです、絶対観て欲しい…まあ、それはいいんですけど。

いやむしろ、それを語りたいが、今は置いておいて。(脳内はララランドサントラ爆走中)

 

つまるところ、必要になるであろうものを、用意するのが、有識者のすべきことなんだろうと思うんです。某国某官に、街中の道路の真ん中にある大きなスペースについて質問したとき「この場所は予期せぬ事態に備えて国が用意しているスペースなんだよ」と教えてもらったことがありました。いざという時すぐに戦闘機の滑走路になるそうです。

ああ、政治って国土と民を守るためにあるんだなって、よく思います。日本の政治は驚異的な武士道だと感じる。この国を操っている人は超絶キレッキレだと思う。

コーリング53表アウトライン.jpg

私は母が他界した時も、暖かいベッドの中で、優しい人たちに見守られて人生の幕を降ろすことができる環境を作ってくれているたくさんの人に、心底感謝した。

それこそが政治の力だと思う。

私は無知で、自分に必要だと感じるものは、あくまでも自分が知っているものに過ぎない。それでは始まりもなければ終わりもない。

私に、みんなに必要になるものがわかる脳みそがあったらな~。キレッキレな意見で旋風を巻き起こすんですけどね~。まあ、今のところ「みんなに美味しいものを食べさせたらいいのでは?」くらいしか意見が出せませんが・・・。とりあえず、来年は里次郎のランチを食べたいな〜。

コーリング53表アウトライン.jpg

 

 

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。