気をfullにするためには。

IMG_7550
カレーはmanbo家のソウルフード。ネギが合うんだなー。

私の仕事に、いろんな人に話を聞いて、それをまとめるって作業があって、そのおかげで全然知らなかった事実を知ることができる。

常々、当事者の話を聞いたりして、生暖かい事実を知ってみると、完全に想像を超越していて、我ながら想像力の厚みのなさに、新鮮な反省を覚える。

IMG_6452 2
やたら想像力を掻き立てられる、インドネシアの民間薬ジャムー。タイトスカートの女性の太ももとか、馬とか…なんなの?

そういえば今朝、次男が合わせ鏡で後頭部を見たら、禿げてた!と騒いでおりましたが、それはハゲではなくつむじっちゅーやつだよ、と言ってもなんでも嫌だーどっちでも嫌だーこんな家系は嫌だー!とガタガタ言っておりました。

まあ、ハゲだってジョブズとか孫さんとかその他大勢、男の貫禄溢れててかっこいからいいじゃないか。普段ヨーロピアンにかぶれてるくせにいきなりジャパニーズモードになんなよ、と励(ハゲ)ましたのですが、個人的な嗜好のみに判断が委ねられている環境で、揺るがない事実というものの存在はない。ちなみに個人的にはハゲてる人は好きです。内面の自信を感じる。

そう、事実というものは、受け取り側によってどのようにでも操作されてしまうのだ。地球が動いていると言ったガリレオが裁かれたように。事実というものは個人を守るほどの力はない。恐ろしいことですが。だけど、事実を知ろうとすることは何よりも大事だと思う。

先日、カリスマ整体師K氏に聞いた話なんだけど「気をfullにしようと思ったら、とにかく挑戦することよ」と言われました。

挑戦。。。だと?

恐ろしいことに仕事はやってもやっても終わらないし、納期はどんどん遅れるし、頭はすっからかんだし、何かにつけて気が滅入るので、気をfullにするために自分一人の時間を確保と尽力しておりましたが。K氏曰く「あ、それでは気は滅入るばかりですよ」と。

マジかー!!!

てか、最近読んだコラムに「窓を開けて二度寝をすると運気が上がる」と書いてあったのでこないだ実践してみたけど、上がった感もなく。これはいかん。

挑戦してワクワクしないと、ダメらしい。

身体がくたびれても、気はfullになるらしい。

IMG_6028.jpg
いろんな国の言葉が飛び交う、華人のレストラン。

でもうちも子育てもう少しだし、一緒にいる時間を増やすべきかなって思ってたんだよね。というと「一緒にじっと過ごすことよりも、どんどん挑戦している姿を子供に見せる方が大事だよ。」と一喝。子供の伸びしろの部分をもっと見なくちゃいけなかったなー。

これは先月、某知人にも忠告されたこと。。

そりゃ、橋本左内だって啓発録書いた時、15歳だったもんね・・・。10代の可能性は無限大だよね。

運気UPのために二度寝してる場合じゃないね。与えられたラッキーな人生と健康に感謝して、なんでも挑戦しよ。と、地味に反省したのでした。

PS.ララランド、最高!

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。