睡眠障害と戦うか、戦わないか。。

IMG_6955.jpg
お豆の季節ですね、めっちゃ美味しいよね、豆ご飯。

ほぼ眠いはなし。

「マンボちゃんはいつも元気だね~

などと、お声がけいただくことが度々あるが、実はいつも眠いです。

どのくらい眠いかっていうと、何もなくともどんなシーンでもすぐ寝られるくらい眠い。状況がつまらないとかそうゆうことではなく。割と楽しんでいても突然の睡魔王に襲われることも多々ある。そして眠いレベルが上がるともう、視界?なんだか見えてるものもおかしくなるし、目玉が落ちそうなくらい眠くなる。

じゃあいつ眠くないのだと聞かれたら、季節を問わず夕方3時から5時までくらいが眠くないのです。それ以外はほぼずっと眠い。

IMG_6949.jpg
秋野菜がそろそろ終わりそう、、、今朝はまじで寒かったよ、、

子思えば供の頃からよく寝ていた。

母(享年64)が言うには、ベイビー時代も、死んでるのではと心配になるほどよく寝ていたらしい。

とにかく常に眠いので、授業中や式典の際には非常に困っていた。

授業をしている先生などをぼんやり眺めつつ、大人はすごいなー、自分も大人になったら眠くなくなるんだろうなー、と思いつつ生きてきた。が、今もほぼ常に眠い。取り止めもなく眠い。

外部からの強制力がなかったら、人として社会で生きていくことはできていないだろう。

IMG_7236.jpg
豆といえば、最近、研究者の間ではこちらの豆が熱いらしい。

さっさと家を出て高校ですでに一人暮らし。ど貧困だったのでバイトに明け暮れ、あれよあれよと広島へ移住、20歳で結婚。今の自分の息子(満22)よりも若い21歳からママになって、あらゆるアレルギーを持ち恐ろしく手のかかる子供ら、長距離トラッカーで常に不在の夫のおかげで寝る時間も最小限に、、、。3人目の出産後、同時多発的にmanbo始動、当初はネットショップからのスタートで、これまた寝てる場合ではなく。

で、今(満42)に至る。

そのくせ、だらだらしていて寝るのが遅い。

さらに、起きるのも早い。

毎朝、もうダメだ、今日は空いた時間いちょっとだけ寝よう、と思って起床。

しかし誰でもそうだが、空く時間など幻想でしかない。

シバカフェポスタースムージー2.jpg
スーパーフードを取り入れたらいいのかしら、と思って見たり。。。

ただ、この「起きるのが早い」というのは生活の知恵というやつで、いつも眠い体質の中で午前中のダメっぷりは半端ないので、わざわざ午前中に他の人も巻き込んだ何かを用意しておくようにしているのです。そうしないと、普通の人の1割くらいしか稼働せずに人生が終わってしまうので。まあ、脳の稼働率がほぼないので、外部業者さんとの打ち合わせはしませんが。

今はサボナーズカフェでのモーニングが朝7時から。起きるのは6時代。毎朝7時にはカフェでささっとでもミーティングをしている。おかげで人並みの活動時間が保ててありがたい。

IMG_7296.jpg
このカレー屋でちょっと一息ついたおかげで、飛行機に乗り遅れました。泣

さて。最近、不登校の原因に「子供の睡眠障害」と言う言葉をよく聞くようになりました。今思えば私の高校時代にもいましたけどね。

で、どんな症状かググっているうちに、それって私のこと?と思うようになりました。しかし、ずっとこんななので、もうあんまり困ってないし、いや、割と困ってるだろう、治るんなら治してもらいたいもんだ、でも、不登校じゃないし、とか相当動揺しつつ、もし何かきっかけがあって治療とかになったら結果をご報告します。60代になると眠れなくなると言うので、まあ、ほっといてもあとちょっとだ。こたつにみかんで寝たり起きたりして暮らす日も近い。

P7302580.JPG
AWIのキッズと。こんなに元気そうでもすんごい眠いのよ、、

 

投稿者: manbosblog

広島の県北、北広島町でカサコソ制作作業をしつつ、インドネシアのコーヒー、紅茶、塩の輸入をしてます。時々、産地視察と探検で日本を離れております。以前のブログは→https://manboblog.exblog.jp/ (株)ライフデザインマンボ 代表取締役

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。